LOG IN

煽ってくる記事には煽られにいく

by SAKI.S

ネットで記事を見ていると、特にブログに多いが、極端な物言いの記事も多い。煽ってくるやつである。私は感情的な言葉に引きずられやすいので、どんな内容であれー共感できるものであれ反感をもつものであれーあんまり得意ではない。淡々と書かれているものの方が個人的好み。

そんな私だけれど、あえて煽ってる記事を見にいくことがある。それは背中を押されたいときだ。私は大企業に就職しないんだけれど、その選択肢を選んだことに不安になるときがある。これでよかったのかな?と。そんなときはイケダハヤトさんのブログを見にいったりする。彼は大企業批判をしていることが多いから。会社員はやめたら?と煽っているから。

煽り記事を四六時中見ているのは、毎日ガツンとラーメンを食べている感じで胃もたれを起こす。ああもういいかな、となる。スパイスの効いた料理はたまにでいいように、煽ってくる記事は、煽られたいときにだけ読むように気をつけている。

私は煽る記事って全然書けなくて、でもネットでは強い口調の記事の方が読まれやすいからそっちの方がいいのかなと思っていた。でもどんどんネット社会になっていくんだし、ネットを見ている時間はどんどん伸びていっているし、煽ってくる記事だけあってもまあラーメン屋さんしかなくなるわけで。やっぱり毎日食べるんだったら白ごはんの方がいい。

......とここまで書いて思う。私は白ごはんのような記事が書きたいなと。インパクトはないし意識はしないけれど、毎日食べるならこれかな〜という、そんなさりげない記事を。あなたはどんなごはんの記事が好きですか?

それでは、また。


SAKI.S
OTHER SNAPS