LOG IN

恋に落ちる瞬間

by SAKI.S

「人が恋に落ちる瞬間を初めて見てしまった」というのは、確かハチクロに出てくる台詞だったと思う。それくらい人が恋に落ちる瞬間って、あんまりお目にかかる機会がないってこと。ハチクロを読んだのはもうずいぶん前だけれど、この台詞は今でも覚えていた。

もうすぐバレンタインだからだろうか、普段ここでちょっとかためな話を書いているからだろうか、それとも最近「恋バナ」をめっきりしなくなったからだろうか。なんだか人の、恋に落ちる瞬間を知りたいなあとふと思った。

そんな私は一目惚れをしたことがない。よく雷に打たれるようなビリビリとしたかんじ、っていうけれど、実際のところどうなんだろう。気になるけれど、こればっかりは味わおうとしてうまくいくものじゃない、よね。

昔、ああこれは恋に落ちるなあと思ったことがある。男友達と夜ご飯を食べて、もうすぐ終電だから、と駅に向かった。私はJRで、彼は地下鉄だったけれど、JRの改札口まで見送ってくれた。じゃあまたね、おやすみ、と手を振って、私は改札を通り抜ける。エスカレーターに乗る前、改札が見えなくなるあたりで、私はふと振り返った。

そうしたら彼は、まだ改札の向こうに立っていて、こちらを見て手を振ってくれた。見えなくなるまで見送ってくれる、って、そんな経験、私はそれまであったことなかったから(私もしたことがなかった)、ほんわかあったかい気持ちになって胸の奥の方がきゅうっと音をたてて、思わず恋に落ちそうになった。

それ以来、誰であれ人と別れるときは、別れた後一度は振り返るようにしている。まあだいたいの人は振り返らずそのまま行ってしまうのだけれど。

今の彼とは、バイバイするときお互い見えなくなるまで見送るようにしている。私はこれけっこう大事な儀式(っていうと大げさだけれど)だなあなんて思っている。もし「彼と長く付き合うコツってなんですか?」って恋愛マスターに聞くようにかわいい女の子に聞かれたら「相手が見えなくなるまで見送ることだよ」と答えてあげたい(そんな機会は今のところない)。

ツイッターのハッシュタグに「恋に落ちる瞬間」ってあるかなあと思って見てみたけれど、残念ながらなかった。あなたの恋に落ちる瞬間って、どんなときですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKI.S
OTHER SNAPS