LOG IN

人に期待しないということ

by SAKI.S

こんばんは、沙妃です。3月に入って春めいてきたかな、と思ったもののまだまだ寒い日が続きますね。

引っ越して一週間が経ちました。起きる時間寝る時間、朝の支度にかかる時間帰ってくる時間、時間の使い方って人によって全然違うんだなあというのを痛感しています。

そして一人暮らしはしたことがなく、寮生活を数年していたから他人と住むのは全然平気むしろ最も近しい人と住むのだから、と思っていたんですが、これが自分のペースが乱されているようなかんじがしてストレス。うーん、やっぱり近しいからこそ乱されているように余計感じているんでしょうか。

なんで帰ってくる時間前もって伝えてくれないの、なんで家事をもっとやってくれないの、なんで朝起きないくせに何度もスヌーズ鳴らすの、などなど。

そんなことをひっくるめて考えながら思ったことは、相手への期待値が高いから、イライラしたりストレスがたまったりするんだなあということ。

私の母と一番下の弟はそりが合わないというか、よく母が弟に怒っているんですが、その内容はだいたい彼の口下手に収束します。はっきり返事をしない、または返事が遅い、会話に入ってこない、テンポが悪い、なんてことによくイライラしているんですよね。

私はそんな弟に対して全然イライラしません。彼は彼のはやさで会話をしているし、私がそのスピードに合わせればいいかなと思っているから。

でも母はコミュニケーション能力が高い男性が好きなよう(父も上の弟もコミュニケーションが上手)で、一番下の弟にもきっとそうなってもらいたいって思っているんだろうなあ。期待しているのになんでその通りにならないの、と怒っている節はあると思って二人のやりとりに「まあまあ」と止めに入っている...というのが日常です。

そして弟に特に期待していない私は、きっとパートナー(まだ夫ではないしでも彼氏というかんじでももうないので最近呼び方に困っている。パートナーって一番しっくりくるもののなんだかカタカナで気取っているかんじがして会話のなかでは使えないのが難点)には多大なる期待をしているんでしょう。

自分と同じ時間帯に寝起きして、自分と同じくらい家事をして、自分と同じくらいの時間に帰ってきて、自分と同じくらい段取りくんで前もって予定は聞かれなくても相手に伝えておいて...なんてことを、期待しているんだなあ、と。

なんでだろうね、自分が同じ期待されたら、プレッシャー感じるだとか、うっとうしいとか、思うはずなのに。

人に(良い意味で)期待しないで、良い意味で「あきらめる」ためにはどうしたらいいんだろう。

一つ思うのが、相手を主語にしないで自分を主語にして、「私は何ができるんだろう」って考えること。これは「自分だってできてないじゃん」って考えるんじゃなくて、期待しているひまがあったら今私ができることはなんだろう、って考えるということ。

家事をやってくれないんだったら、その分相手にお願いできることはなんだろう、とか(ちなみに話し合いの結果「家事手当」がつくことになった)。寝起きの時間がずれることで睡眠時間が削られているので、その分深く眠れるように寝る前の明るい照明やスマホいじりをやめるとか(今ばっちりパソコンいじっちゃっているけれど)。

あとは、相手がしてくれたことにフォーカスするとか。今日は早めに帰ってきてくれたな、とか、私が怒ってもけんかにならないのは相手が怒らないようにしてくれているからだな、とか、遅くに帰ってきたのにすぐにガスコンロ設置してくれたな、とか。

今年の目標は「競争しない、比較しない」だったけれど毎日快適に過ごすために「人に(良い意味で)期待しない」が加わりそうです。これは、そんな私の忘備録。

それでは、また。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKI.S
OTHER SNAPS