LOG IN

上手くいかないときこそ、ルーティンを。

by SAKI.S

落ち込んでいるとき、さみしいとき、怒りが静まらないとき...精神的に平穏じゃないときは、どうしても定期的に訪れる。

そういうときは、ゆっくりお湯につかったり、食器を洗ったり、ていねいに髪をとかすのがめんどうになってしまう。

ああもう何もかもいいや、と、投げやりな気持ちになってしまうのだ。

でもそういうときこそ、普段やっているルーティンを意識してみる。

食器を洗い、お湯につかり、髪をとかし、肌の手入れをし、ブログを更新する。

このエッセイも、ああ今日はいいや...とノリ気じゃなかったのだけれど、思い直して、書いている。

上手くいかないときこそ、心が乱れたときこそ、普段やっていることを意識してみる。

習慣化は、調子の悪いときのためにあるんだなあ。普段やっていることをやって、それが元の状態に戻る足がかりになるんだ。

それでは、また。

LINE it!



SAKI.S
OTHER SNAPS