LOG IN

文房具だけは

by SAKI.S

久々に買い物に出かけた日。ちょっと足をのばして、こぢんまりとやっているらしい文房具屋さんに行ってきた。その名もぷくぷく堂。

ものはあまり買わない。引っ越し続きだったので、買い物をするより断捨離をする方が好きなくらいだ。

必要なものはもちろん買うけれど、買わなくてもいいのに買ってしまうもの。そう、それが文房具。

何でもかんでもネット上に書くようになったのに、それでもいまだに求めてしまう。手ざわりのいいノート、シンプルな便せん、インクがぬらっと出るペン。

今回はあげくのはてに半分サイズの鉛筆と、鉛筆書きにぴったりというノートを買ってしまった。何に使おうかなあ。

文房具は私にとって浪漫あふれるものである。真っ白い紙と書くものさえあれば、なんだって始まる気がする。残酷なまでの自由と、ひとりの時間と、指先から流れ出てくる言葉が組み合わさって。

文房具だけは、無駄遣いやめられないなあ(あ、もちろん甘いものもだけれど...)。

それでは、また(どうして寝る前になっていつもお腹が空くのだろう)。



SAKI.S
OTHER SNAPS